介護コラム一覧ページ

介護コラム一覧

介護のお仕事に関するお役立ち情報 介護のお仕事、就職に関する情報をお届けします。

介護職に向いている人って、どんな人?特徴から求人の探し方まで幅広く解説!

2022.04.01

介護職に興味があるものの、自分が向いているのかわからない……。お仕事について真剣に考えている人ほど、そう悩んでしまうものです。この記事では、介護職に向いている人の特徴をまとめました。介護職への就職や転職を考えている方は、ぜひ、この記事を参考にしてください。

 

本コラムでは、介護職の志望動機の書き方のポイントや注意点、役に立つ例文などを紹介します。また、志望動機を語る場でもある面接についてのアドバイスもありますので、ぜひ、最後までお読みください。

【例文あり】介護職選考の志望動機の書き方と面接対策のポイントを解説します!

2022.03.29

介護職への就職や転職をするときには、必ずと言っていいほど履歴書を作成するものです。そのなかで、「なぜ、介護職に就きたいのか」「なぜ、その介護事業所で働きたいのか」を伝える志望動機は、採用担当者が自社の採用ニーズと照らし合わせたり、将来性への期待度を見たり、自社の介護職員にふさわしい人を選んだりするために重要な項目です。

 

心で思っていることを伝わりやすい文章でまとめつつ、採用担当者に「自社で働いてほしい」と思ってもらえる魅力的な内容にする必要があります。いくつかのポイントをおさえて、あなたの魅力や関心が伝わる志望動機を書きましょう。

 

本コラムでは、介護職の志望動機の書き方のポイントや注意点、役に立つ例文などを紹介します。また、志望動機を語る場でもある面接についてのアドバイスもありますので、ぜひ、最後までお読みください。

ホームヘルパー(訪問介護員)とは?お仕事内容から必要な資格、魅力まで、気になるポイントをわかりやすく解説します。

2022.03.15

介護職には、グループホームや特別養護老人ホームなどの介護施設で働くほかに、ホームヘルパー(訪問介護員)という働き方があります。ホームヘルパー(訪問介護員)は、事業所と契約をしているご利用者様の居宅を訪問し、着替えや入浴の介助、掃除、買い物などの援助や日常生活のサポートを行うお仕事で、介護施設の職員とは業務内容も働き方も異なります。

 

本コラムでは、ホームヘルパー(訪問介護員)の魅力や具体的なお仕事内容、就職先、1日のスケジュール例、ホームヘルパー(訪問介護員)になるには資格が必要なのか、給与・待遇について紹介します。

「介護福祉士」とは? 仕事内容から、必要な資格とそのメリット、さらに、資格の取得方法まで解説します!

2021.12.20

少子高齢化にともなう介護需要の増加により、介護職の社会的ニーズは高まっています。特に、国家資格である介護福祉士の資格保有者は、多くの介護施設が求める人材です。求職者にとってみれば、介護福祉士の資格があれば勤務地や働き方の選択肢が増え、より安定して働くことができるため、介護福祉士の資格取得を目指す方も少なくありません。

 

この記事では、介護福祉士の仕事内容や、資格取得のメリット、資格を取得するための方法について紹介します。「介護福祉士」を聞いたことはあるけれど、具体的にはどんなことをするのか知らない、資格取得の方法がわからないという方も、この記事を読めばスッキリ理解していただけます。

「介護職員初任者研修」は介護の仕事に必須?資格取得のメリットから受講方法、カリキュラム、先に就職してから資格取得する方法までを解説!

2021.07.08

介護のお仕事を探す中で、「介護職員初任者研修」という言葉が載っている求人を見たことはありませんか?介護職員初任者研修は介護の「入門資格」ですので、目にすることが多い資格です。でも、「実は内容については、あまりよく知らない」、という方も多いかと思います。例えば、次のような疑問をお持ちではないでしょうか。

 

「介護職員初任者研修では、何を勉強するの?」
「介護職員初任者研修って、どこで受講するの?」
「取得までにはどれくらいかかる?」
「資格を得るには、試験があるの?」
「資格を取得すると、介護業界で働くのに有利なの?」

 

そこで本記事では、介護業界で働きたい方に向け、介護職員初任者研修について、詳しく紹介します。介護職員初任者研修の疑問を解消して、お仕事探しにお役立てください。

未経験&無資格で、介護職へキャリアチェンジ!でも、仕事に就ける?仕事内容や給料の違いは?正社員になれる?など、疑問や不安にお答えします。

2021.05.13

この記事を読んでいる方の中には、介護の仕事に興味があっても
・まず資格を取得しなければいけない?
・ 専門的な知識がないと介護の仕事に就けないのでは?
このような疑問をおもちの方もいらっしゃるかもしれません。

介護職は、無資格・未経験で今すぐ始めることができます。働きながら専門的な知識を学び、スキルを身につけ資格を取得することで、キャリアアップを目指せるお仕事でもあります。

そこで、この記事では、介護の仕事に就きたいという思いを実現させられるよう、無資格・未経験から介護職に就き、働きながらキャリアアップしていく方法や実際の仕事内容などを紹介します。無資格で働くメリット・デメリットもお伝えしますので、ご自分に合った道を選ぶうえで参考にしてください。

介護職へこれから就職、転職を検討されている方要チェック!「特定処遇改善加算」って何?

2021.03.15

「社会に貢献ができる仕事がしたい」

「資格、経験が活かせる職業に就きたい」

「でも、介護職は低賃金のイメージ・・・」

「長く働きたいけど、体力的にもつのだろうか」

あなたの「介護」へ対するイメージはどのようなものですか?

これから介護のお仕事に就こうと考えている方に、ぜひ知っていただきたい2019年10月に国が新設した「介護職員等特定処遇改善加算」について解説します。

最大で40万円まで借りられて、2年間勤務すれば返済不要!再就職時の“お金の不安”を解消してくれる「介護人材再就職準備金貸付制度」とは?

2021.02.26

「自分の仕事で、誰かが笑顔になれる」そうした大きなやりがいを得られるのが、介護のお仕事です。 結婚や出産、家族の介護などをきっかけに仕事を辞めてしまったけれど、機会があれば再び介護職員として働きたい。でも、再就職や転職は、何かと物入り。お金の不安を解消して、心機一転、すっきりと再スタートを切りたいものです。

そんなときに心強い味方となってくれる、公的な助成制度をご存じでしょうか? 介護職への復帰をお考えの方なら、知っておいて損はありません。

介護職のお仕事についての疑問を解消!お仕事内容は?大変なの?やりがいは?資格は必要?

2020.10.20

超高齢社会を突き進んでいる日本では、介護を必要とする高齢者も増加しており、介護の担い手である介護職への注目度が、ますます高まっています。このような中、介護職に興味があるけれど、詳しくは知らないという方も多いのではないでしょうか。ひと言で介護職といっても、提供するサービスはさまざまでお仕事内容も変わってきます。

本記事では、介護職について、具体的な仕事内容や、やりがい、さらにステップアップに必要となる資格について解説します。ぜひ、今後の就業の参考にしてみてください。

© 2022 Copyright (C) NICHIIGAKKAN CO., LTD. All Rights Reserved. All Rights Reserved.